Windows 10 Anniversary Update 以降、「付箋」に変わって利用できるソフト

Microsoft Sticky Notes

Microsoft Sticky Notes

ダウンロード

対応OS:
Windows 10

Windows XP/Vista/7/8/8.1/10 で利用できた「付箋」が、Windows 10 Anniversary Update 以降は「Sticky Notes」としてアップデートされました。基本的な機能は「付箋」とほぼ同じで、新しい付箋の作成、削除、色の変更、ショートカットキーによる太字・斜体・フォントサイズ変更などを利用できます。
しかし、画像の貼り付けが不可になったり、右クリックメニューからの色変更がタイトルバーからになったり、いままで使えたショートカットキーに使えなくなっているものがでたりなど、若干グレードダウンしている感があります。

提供元:
Microsoft Corporation

Microsoft Sticky Notes の使い方

ダウンロード

Windows Anniversary Update 以降、名称が「Sticky Notes」に変更されました。
スタートメニューの「S」⇒「Sticky Notes」から起動できます。
ストアを起動し、「Microsoft Sticky Notes」からも起動できます。

使い方

基本的な使い方

付箋を起動しメモを書き込むことで利用できます。
付箋上部の色の変わっている部分をドラッグして移動、画面右下の端をドラッグしてサイズを変更できます。

画像をコピーしていると、貼り付けることで付箋上に画像を貼り付けることもできます。

新しい付箋を追加する
画面左上の メモの追加 をクリックして新しい付箋を追加できます。
※ [Ctrl] + [N] キーをクリックしても新しい付箋を追加できます。

付箋を削除する
画面右上の メモの削除 をクリックして付箋を削除できます。
※ [Ctrl] + [D] キーをクリックしても付箋を削除できます。

付箋の色

画面右上の メニュー をクリックして、次の色を利用できます。
  • レモン
  • 芝生
  • スカイブルー
  • アメジスト
  • バラ
  • クリーン

フォントを変更する

次のショートカットキーを利用して、フォントサイズの変更、太字、斜体、下線が可能です。

ユーザーレビュー

  • 4

    文字サイズは変更できないが、太字や下線は機能する。私には支障…

    usericon 歌島昌由(1)Windows 10

    文字サイズは変更できないが、太字や下線は機能する。私には支障はない。

  • 1

    Windows7の付箋の時は愛用していたが、 10のSti…

    usericon Engineer(1)Windows 10

    Windows7の付箋の時は愛用していたが、
    10のStickyNotesになってからは強制終了するパターンが多くて
    使いものにならなくなった為、使用を辞めた。
    またフィードバックHubにバグ報告してから全く反応が無いため、
    Microsoftも直す気は無いと思われる。

  • 1

    英数字のみなら良いが、日本語で使うにはフォントを変更できない…

    usericon (o^-’)b(1)Windows 10

    英数字のみなら良いが、日本語で使うにはフォントを変更できないと見辛い。

Microsoft Sticky Notes に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 5 件)