軽快かつシンプルな PDF/ePub/コミックリーダー

Sumatra PDF のアイコン

Sumatra PDF

  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows (XP)/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
3.5.2(2023/10/25)
価格:
無料

PDF / eBook(ePub/Mobi) / XPS / DjVu / CHM / 漫画(CBZ/CBR)に対応したリーダーソフトです。
編集機能などの不要な機能を省き、閲覧機能のみに絞って搭載しているため、軽量かつ軽快な動作を実現しています。
ページ表示は単一ページ、見開きページ、ブックビュー、連続ページ表示のほか、左回転、右回転などの回転しての表示もできます。
海外製のソフトですが、日本語に対応しています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Sumatra PDF の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「SumatraPDF-3.5.2-64-install.exe」リンク、または「SumatraPDF-3.5.2-install.exe」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いの OS が 32bit か 64bit かわからない場合は Windows バージョンの調べ方よりご確認ください。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「SumatraPDF-3.5.2-64.zip」リンク、または「SumatraPDF-3.5.2.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(SumatraPDF-3.5.2-64-install.exe または SumatraPDF-3.5.2-install.exe)からインストールします。

使い方

ショートカットキー

本ソフトはショートカットキーに対応しており、キーをタイプすることでキーボードのみでページ送り、拡大・縮小などできます。
以下、対応しているキーです。

移動操作

表示操作

その他の基本的なキー操作
次のような基本的なショートカットキーに対応しています。
  • Ctrl + O キー … ファイルを開く
  • Ctrl + P キー … 印刷
  • Ctrl + F キー … 検索

画面をキャプチャーする
Ctrl + ドラッグ で範囲選択したのち Ctrl + C キーで指定した範囲の画面コピー(キャプチャー)できる機能などを備えています。

フィードバック


更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
Version 3.5.2
(2023/10/25)
  • タブテキストが表示されない問題を修正
  • ダークテーマのメニューを標準メニューのように見せる (パディングを大きくする)
  • 間違ったファイル名を表示するフォルダーのブックマークを修正
  • 翻訳を更新する

Version 3.5.1
(2023/10/24)
  • アンインストーラーのクラッシュを修正
  • セッションの復元時にファイルの遅延ロードを無効にする

Version 3.5
(2023/10/23)
  • Arm 64 ビット ビルド
  • ダーク モード (メニューSettings / ThemeまたはCtrl + KコマンドSelect next theme) を使用してi(色を反転)、レンダリングされた PDF ドキュメントの背景/テキストの色と一致させることができます。技術的な制限により、画像ではうまく機能しません
  • i(色を反転)は設定に記憶されます
  • CmdEditAnnotation カーソルの下の注釈を選択し、注釈編集ウィンドウを開きます
  • 名前を変更 CmdShowCursorPosition=>CmdToggleCursorPosition
  • Annotations [ FreeTextColor, FreeTextSize, FreeTextBorderWidth ]設定を追加する
  • 注釈を移動する機能。Ctrl + click注釈を選択し、ドラッグ アンド ドロップで移動します
  • Alt + K ショートカット CmdCommandPaletteOnlyTabs でコマンドを追加
  • マウスの左ボタンをダブルクリックして全画面/プレゼンテーション モードを終了します。
  • タブをドラッグして新しいウィンドウで開く機能
  • 画像を開くことをサポート .avif (.cbz/,cbr ファイル内を含む)
  • exif.jpeg および .png 画像の画像方向メタデータを尊重する
  • ファイルを開くための Adob​​e Reader 構文のサポート /A "page=<pageno>#nameddest=<dest>search=<string>
  • Ctrl + PageUp / Ctrl + PageDown ショートカットを使用して Next Tab / Prev Tab コマンド を追加する
  • 「ホーム」タブを開いたままにしてください。NoHomeTab それを無効にする詳細オプションを追加します
  • タブにコンテキスト メニューを追加する
  • バグ修正: next file in folder / prev file in folder コマンドで開けないファイルを処理する
  • コマンド パレット: 検索が で始まる場合 >、ファイルではなくコマンドのみが表示されます (Visual Studio Code と同様)
  • reopen last closed コマンド ( Ctrl + Shift + TWeb ブラウザの場合と同様) を追加
  • clear history コマンドを追加
  • DDE 経由でコマンドを送信できる
  • CmdOpenWithExplorer、CmdOpenWithDirectoryOpus、CmdOpenWithTotalCommander、CmdOpenWithDoubleCommander コマンドを追加しました
  • 有効にする CmdCloseOtherTabs、CmdCloseTabsToTheRight コマンドパレットからのコマンド
  • PgUp/PgDown とその他のいくつかのキーボード ショートカットを認識します
  • -disable-auto-rotation コマンドライン印刷オプションを追加

※ USBメモリー対応 : Sumatra PDF Portable

ユーザーレビュー

  • 3

    表示枠が広いのとメモリが少ないので使っていたが、1点気になるところ…

    ちょいす
    ちょいす
    投稿数: 1件
    Windows 11

    表示枠が広いのとメモリが少ないので使っていたが、1点気になるところが発生し使用を検討中。
    その気になる点は、ブックマーク(=しおり)を表示できないPDFがあること。
    表示可能なPDFもあるので、最初はPDF自体にブックマークが設定されていないのかと思っていたが、ブラウザやFoxitReaderで開くと表示されて気が付いた。
    対象のPDFも電子書籍としてダウンロードしたものなので、PDFに問題があるとも思えない。
    以前のページの内容を見返したいことはあるので、ブックマークが使えないのは辛い。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    とにかく軽い

    Oyadi
    Oyadi
    投稿数: 1件
    Windows 10

    【良かった点】
    とにかく軽い。早い。
    瞬時に開いて、あまり早くないのPCでもストレスがない。
    シナリオが登録されていれば、画面左に表示するが、この展開も非常に軽い。
    単純ビュワーとしてとても使いやすい
    【気になった点】
    画面左にサムネイルが表示されないこと。
    業務で公的のPDFを開く場合が多いが、一体何ページあるのか、いまどこらへんなのかが、上部のページ数でしか確認ができず、スライドのPDFだと前後関係が掴みづらい。
    なので、星1つマイナス。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    昔話で恐縮ですが・・・

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1337件
    Windows 10

    昔話で恐縮ですが・・・
    私がパーツを地道に集め「8bitマイコン」を自作したのは、1975年頃のことでした。
    有名なマイコンキットである「NEC製 TK-80」発売は、1976年夏だったと思います。
    我が国初のマイコン専門雑誌「I/O」の発売は、忘れもしない 1976年10月でしたね。
    創刊号はペラペラでしたが次第にページ数が増加、今では各種本の保存に困るほど。
    そこで、大量の本を自炊(PDF化)し、PDFビューアで閲覧するのが一般的でしょう。
    使用するPDFビューアは、圧倒的に軽量で軽快な「Sumatra PDF」一択と思います。
    表示設定の「見開き」にチェックすると、PCの横長画面にマッチして見易いです。
    そして、書籍データを閲覧する場合、「連続してページを表示」のチェックを外し、
    「ページUP/DN」キー操作でページの送り・戻しを行っていますが、瞬速快適です。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Sumatra PDF に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 40 件)