パソコンを丸ごとバックアップできるソフト

Acronis True Image 2021 のアイコン

Acronis True Image 2021

  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X 10.11, macOS 10.12/10.13/10.14/10.15, iOS, Android
バージョン:
2021 ビルド 30480(2020/08/27)

システムドライブを含む、コンピューター全体のバックアップを取れるソフトです。
ディスクやパーティション、任意のフォルダーを対象とすることも可能。
スケジュール設定により、日単位 / 週単位 / 月単位で定期的にバックアップを取ることができます。
また、レスキューディスク(ブータブルメディア)用のISOイメージファイルの作成機能も用意されています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Acronis True Image 2021 のプロモーション動画(英語)

Acronis True Image 2021 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「PCにダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版は「Mac版をお探しですか?」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(AcronisTrueImage2021.exe)からインストールします。

使い方

初期設定

  1. 「使用許諾契約」画面が表示されます。
    「同意する」にチェックを入れ「OK」ボタンをクリックします。
    使用許諾契約

    使用許諾契約

  2. 「有効化」画面が表示されます。
    ここでは試用版を利用していきます。
    「試用開始」ボタンをクリックします。
    プロダクトキーを入力して有効化(無料試用する場合は「試用を開始」をクリック)

    プロダクトキーを入力して有効化(無料試用する場合は「試用を開始」をクリック)

  3. 「Acrnois アカウントの作成」画面が表示されます。
    名、姓、電子メール、パスワードを入力し、「利用規約およびプライバシーポリシーに同意します」にチェックを入れて「アカウントの作成」ボタンをクリックします。
    ※ 既にアカウントを持っている場合は、画面下部の「サインイン」をクリックします。
    Acronis アカウントの作成

    Acronis アカウントの作成

  4. 新機能の紹介画面が表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックしていくか、「スキップ」ボタンをクリックしていき、最後の画面で「スタート」ボタンをクリックすると初期設定が完了します。
    Acronis True Image 2021 の紹介

    Acronis True Image 2021 の紹介


バックアップする

  1. 本ソフト起動時に「バックアップ」画面が表示されます。
    バックアップ元、バックアップ先と設定していきます。
    最初にコンピューターアイコンをクリックしてバックアップ元を設定していきます。
    バックアップ

    バックアップ

  2. 「バックアップ対象」画面が表示されます。
    バックアップする対象を次の中からクリックして選択し、「OK」ボタンをクリックします。
    • コンピューター全体
    • ディスクとパーティション
    • ファイルとフォルダ
    • モバイルデバイス
    • Cloud サービス

    ※ ここでは「ファイルとフォルダ」をクリックし、バックアップしたいファイルまたはフォルダーを選択して進めます。
    バックアップ対象の選択

    バックアップ対象の選択

  3. メイン画面に戻ります。
    続いて「バックアップ先を選択」をクリックします。
    バックアップ先の選択

    バックアップ先の選択

  4. 「バックアップの保存先」画面が表示されます。
    バックアップの保存先を次の中から選択して「OK」ボタンをクリックします。
    • Acrnois Cloud
    • 外付けドライブ
    • 参照
    ※ ここでは「外付けドライブ」をクリックします。
    バックアップの保存先を選択

    バックアップの保存先を選択

  5. メイン画面に戻り、バックアップ元とバックアップ先が設定されていることを確認できます。
    「今すぐバックアップ」ボタンをクリックするとバックアップを開始します。
    バックアップセットの作成完了

    バックアップセットの作成完了


    「オプション」ボタンをクリックすると、スケジュール作成などが可能です。
    バックアップオプション

    バックアップオプション

※ 複数のバックアッププランを作成する場合は、画面下部の「バックアップを追加」から追加できます。

ブータブルメディアを作成する

  1. 画面左の「ツール」をクリックします。
  2. 「ツール」画面が表示されます。
    「ブータブルメディアビルダー」をクリックします。
    ツール

    ツール

  3. 「作成の方式を選択」画面が表示されます。
    次の中から作成したい方式を選択します。
    • シンプル
      このコンピューターに最適な設定が自動構成されるメディアを作成します。
    • 詳細
      このコンピューターまたは他のコンピューターで利用できるようメディアを作成します(Win PEベース、Linux ベースの選択が可能)。
    ここでは「シンプル」をクリックします。
    ブータブルメディアビルダー - (Acronis メディアビルダ―)

    ブータブルメディアビルダー - (Acronis メディアビルダ―)

  4. 「メディアの宛先を選択」画面が表示されます。
    次の中からメディアを選択します。
    • ISOファイル
    • WIMファイル(Windows イメージファイル)
    • 外付けドライブの接続
    「ISOファイル」をクリックするとファイルの保存ダイアログが表示されるので、ISOイメージファイル(AcronisBootablePEMedia.iso)の保存先を選択して「保存」ボタンをクリックして保存します。
    ブータブルメディアビルダー - メディアの宛先の選択(ISOファイルの作成)

    ブータブルメディアビルダー - メディアの宛先の選択(ISOファイルの作成)

  5. ImgBurn などのライティングソフトを利用してディスクへ焼いたり、Win32 Disk Imager などを利用してUSBメモリーへ書き込んだりして、起動ディスクを作成します。

Acronis True Image で利用できる機能

画面左のメニューから次の機能を利用できます。

バックアップ
バックアップする で紹介したバックアップ機能を利用できます。

保護
ウイルス対策機能を利用できます。
保護(ウイルス対策)

保護(ウイルス対策)



アーカイブ
サイズの大きいファイル、あまり使っていないファイルをアーカイブします。
※ Acronis Cloud Drive などへバックアップし、PC上からは削除することでPCの空き容量を増やし、パフォーマンスを向上させます。
アーカイブ

アーカイブ



同期
指定したフォルダーを Acronis Cloud Drive などと同期します。
※ Acronis Cloud Drive と同期している場合は、削除したファイルの復元も可能です。
同期

同期



ツール
次のようなツールを利用できます。
  • ディスククローンの作成
    ※ 試用版では利用できません。
  • ブータブルメディアビルダ―
    ブータブルメディアを作成する の通り、起動ディスクを作成します。
  • Acronis Universal Restore
    異なるハードウェアへの復元を開始するために Acronis Universal ブートメディアを作成します。
  • Parallels Access
    Parallels Access を利用して、モバイルデバイスからリモートコンピューターへアクセスします。
  • Try&Decide
    安全でない処理を Try モードで実行してから変更を適用するか判断できます。
    ツール - Try&Decide

    ツール - Try&Decide

  • システムクリーンアップ
    パスワードや個人情報を含めたコンピューターの使用履歴を消去します。
    ツール - システムクリーンアップ

    ツール - システムクリーンアップ

  • Acrnois セキュアゾーン
    ディスクのバックアップを保存するための保護された特別なパーティションを作成します。
    ツール - Acrnois セキュアゾーン

    ツール - Acrnois セキュアゾーン

  • Acronis DriveCleanser
    古いパーティションやディスク全体のすべてのデータを完全に消去します。
  • サードパーティのツール
    Acrnois のパートナーなどが開発したツール。
  • すべてのツール
    上記のツールをリスト表示します。

ユーザーレビュー

  • 4

    2017の頃から、無償バンドル版との差別化に独自VSSを搭載するよ…

    ssk
    ssk
    投稿数: 15件
    Windows 10

    2017の頃から、無償バンドル版との差別化に独自VSSを搭載するようになり
    MS VSSがエラーを吐く(大型アップデートの度にトラブルことも)ような状況に
    なっても、独自VSSのお陰でクローン作製できるのは有難い。
    独自VSSを開発しているのは、Acronisだけなのでやはり、最後に頼るべき
    なのはTrueImage(現在は Cyber Protect Home Office)ということになります。
    他社の無償版はMS VSSに対してプロバイドするだけでクローンはMS VSSが
    やってますからね。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    「Acronis True Image」は良かった

    takechanさん
    takechanさん
    投稿数: 1件
    Windows 10

    「Acronis True Image」は良かった。10年以上の長年の使用歴です。しかし「Acronis True Image 2021」は最低最悪の改良です。しかも1年以上改善されるのを待って使用していなかったのですが、改良の意志は無いようですね。
    ハードディスクやSSDのバックアップと復元だけ出来れば良いのに余計な機能のてんこ盛です。これは正直やり過ぎです。
    ファイルの監視、インターネットにアクセスする都度のチェックがされて、CPU使用率が100%になります。時々フリーズしてしまいます。再起動するしかありません。
    ウイルスチェックなど色々な機能も付加されていますが、nortonなどアンチウイルスソフトをインストールしているので意味のない機能です。
    原因不明のフリーズも何回かありました。そのたびに再起動かシャットダウンです。
    これらのことはソフトをアンインストールするとすべて解決しました。残念ながら愛着のある長年のユーザーでしたが、2021に関しては、今後はacronisを止めた方が良いと思わせる改悪です。my accountを見ると中国語が出るので、買収されたんですかね。もうすこし真面目にソフトの品質ということに取り組んでほしいです。

    29人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • コメント

    AOMEI Backupper Standardを利用していました…

    まずまず
    まずまず
    投稿数: 417件
    -

    AOMEI Backupper Standardを利用していましたが、リストアが何度か失敗することが多くなりましたので、Acronis True Image 2021を購入しました。
    以前にもAcronis True Imageの利用実績があるので問題なく利用できています。
    基本的にバックアッップ機能しか使用していないので、他の機能は宝の持ち腐れになっていますが、現在のところリストアの失敗もなく運用できています。
    あとクラウドへの保存機能も頼もしいです。
    バックアップはHDDに保存していますが、やはり機械は壊れ物ということもあり、バックアップのバックアップでクラウドにも保存可能なので安心しています。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Acronis True Image 2021 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 8 件)