MD5 / SHA1 ハッシュ値を計算できるソフト

HashMyFiles のアイコン

HashMyFiles
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003
バージョン:
2.36(2019/08/21)

MD5 / SHA1 / CRC32 / SHA-256 / SHA-512 / SHA-384 ハッシュ値を計算して表示できるソフトです。
本ソフトにドラッグ&ドロップするだけで利用でき、算出したハッシュ値は、クリップボードにコピーしたり、TSV / CSV / HTML / XML 形式でエクスポート可能。
右クリックから VirusTotal によるウイルス/マルウェアチェックにも対応しています。
エクスプローラーの右クリックメニューに追加して、すぐにハッシュ値を計算するといった使い方もできます。

提供元:

HashMyFiles の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ下部の「Download HashMyFiles」リンク、64bit 版の場合は「Download HashMyFiles for 64-bit systems」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(hashmyfiles.zip または hashmyfiles-x64.zip)を解凍し、HashMyFiles.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

日本語化手順

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ下部の「Language」リンクより「Japanese」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(hashmyfiles_japanese.zip)を解凍し、HashMyFiles_lng.ini を HashMyFiles.exe と同じフォルダーにコピーします。
  3. HashMyFiles を起動すると、日本語化されます。

ハッシュ値を表示する

本ソフトを起動し、次の方法でファイルを読み込みます。
  • ファイルをドラッグ&ドロップする
  • メニューバーの「ファイル」をクリックし、「ファイルの追加」、「フォルダの追加」、「プロセスファイルの追加」、「ワイルドカードで追加」からファイルを選択する
読み込んだファイルのハッシュ値、パス、更新日時、作成日時、ファイルサイズ、ファイルバージョン、製品バージョン、値の一致(同一のものがある場合 1 を表示)、拡張子、ファイル属性が表示されます。

表示項目を増やす/減らす
メニューバーの「オプション」⇒「ハッシュ値の種類」より、MD5 / SHA1 / CRC32 / SHA-256 / SHA-512 / SHA-384 の表示有無をオン/オフできます。

VirusTotal によるウイルスチェック

表示項目をクリックして選択し、右クリックメニューの「Open In VirusTotal Web site」をクリックすると、ブラウザーで VirusTotal を開き、ウイルス/マルウェアをチェックできます。

コピー/エクスポートする

表示項目をクリックして選択し、右クリックメニューからクリップボードへのコピー、ファイルへのエクスポートができます。
右クリックメニュー

  • 選択した項目を保存
    選択項目をTSV / CSV / HTML / XML 形式で保存する
  • 選択した項目をコピー
    選択項目をクリップボードへコピー
  • MD5の値をコピー
    MD5のみクリップボードへコピー
  • SHA1の値をコピー
    SHA1のみクリップボードへコピー
  • CRC32の値をコピー
    CRC32のみクリップボードへコピー
  • Copy SHA256
    SHA256のみクリップボードへコピー
  • すべての項目をHTMLファイルに出力して表示
    すべての項目をHTMLレポートとしてブラウザーで表示
  • 選択した項目をHTMLファイルに出力して表示
    選択項目をHTMLレポートとしてブラウザーで表示

エクスプローラーの右クリックメニューに追加する

エクスプローラー右クリックメニューに追加して、便利に利用できるようになります。
メニューバーの「オプション」より設定できます。
  • 右クリックメニューに HashMyFiles を追加
    右クリックメニューに「HashMyFiles」を追加する
  • Enable Explorer Context Menu - VirusTotal
    右クリックメニューに「Open In VirusTotal Web Site」を追加する

更新履歴(英語)

Version 2.36 (2019/08/21)
  • Fixed another problem when hashing multiple files from the Explorer context menu.

Version 2.35 (2019/05/15)
  • Fixed again the 'Open In VirusTotal Web site' option, because the link on 2.33 didn't work for some users. Also, HashMyFiles displays an error message if you try to use this option while SHA256 is turned off, because VirusTotal doesn't support MD5 hashes anymore.
  • Added 'Copy SHA384' and 'Copy SHA512' options.
  • Fixed problem when hashing multiple files from the Explorer context menu.

Version 2.33 (2019/04/18)
  • Added HashMyFiles icon to the Explorer context menu.
  • Fixed the 'Open In VirusTotal Web site' option to open a link that allows you to reanalyze the file.

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?