キーボードのみでマウスクリックやダブルクリックもできる、Windows 標準機能なども呼び出せるランチャーソフト

ワンタッチキーボード のアイコン

ワンタッチキーボード

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7
バージョン:
1.13(2013/02/06)

ソフトウェアキーボードの「ワンタッチ キーボード」にシャットダウン、ウィンドウサイズ変更、Web ページのキャプチャ、右クリックなどのコマンドを登録して、簡単に実行できるようにするソフトです。
キーを押すと、登録されたコマンドが実行される仕組み。
ホットキーも登録できるため、「ワンタッチ キーボード」を経由せずにダイレクトにコマンド実行が可能です。
マウスクリック、ダブルクリック、右クリックをキーボード上から利用できるのも特徴で、キーボードのみでマウス操作が可能です。

提供元:
Youryella

ワンタッチキーボード の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(OneTouchKeyboard1.13.zip)を解凍し、セットアップファイル(OneTouchKeyboard1.13.msi)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

  • 本ソフトを起動すると、タスクトレイicon アイコンが表示されます。
    icon アイコンをクリックすると、「ワンタッチ キーボード」を表示できます。
    ワンタッチ キーボード

    ワンタッチ キーボード

  • 「ワンタッチ キーボード」を表示し、何かキーを押すと、そのキーに登録されているコマンドを実行できます。
    例えば、「ワンタッチ キーボード」を表示して 2 キーを押すと、「タスク アイコン メニュー(タスクトレイアイコンを右クリックしたメニュー)」が表示されるコマンドを実行できます。
  • 好きなキーに好きなコマンド(動作)を割り当てて利用することで、本ソフトの真価を発揮します。

「ワンタッチ キーボード」にキーを追加する

  1. 「ワンタッチ キーボード」を表示し、登録したいキーの上で右クリックするか、Ctrl キーを押しながら登録したいキーを押すと、「ワンタッチキーの追加」ウィンドウが表示されます。
    ワンタッチ キーの追加

    ワンタッチ キーの追加

  2. 「キー」に設定したいキーが表示されるので、「コマンド」下の「追加」ボタンをクリックします。
  3. 次のような登録可能な項目が表示されます。
    • アクセサリ
      Snipping Tool / コマンドプロンプト / タスク マネージャー / ペイント / メモ帳 / リモート デスクトップ接続 / ワードパッド / 実行 / 電卓 / コンピューターの簡単操作
    • ウィンドウ
      ウィンドウを表示 / サイズ変更 / 位置 / 切り替え / 表示状態
    • エクスプローラー
      エクスプローラー / エクスプローラーの履歴 / エクスプローラーを複製 / ゴミ箱 / コンピューター / ネットワーク / マイドキュメント / 上の階層へ / 送る
    • キーボード
      IME 入力モードを設定 / IME 変換モードを設定 / キーを入力 / 自動入力
    • キャプチャ
      Web ページ キャプチャ / ウィンドウ キャプチャ / スクリーン キャプチャ / スナップショット / スナップショットの表示・非表示 / 前のスナップショットを表示 / 次のスナップショットを表示
    • クリップボード
      スロット コピー / スロット 貼り付け / 設定と編集 / 選択範囲を / 貼り付け
    • コントロール パネル
      コントロール パネル / Windows ファイアウォール / アクション センター / キーボード / スクリーン セーバーの変更 / デスクトップ アイコンの設定 / デバイス マネージャー / デバイスとプリンター / プログラムのアンインストール / マウス / ユーザー アカウント / 画面の解像度
    • システム
      サービスの操作 / プロセスの終了
    • デスクトップ
      壁紙設定
    • デバイス
      ディスク トレイの開閉 / 音量のミュート / 音量の調整 / 音量ミキサー / 音量を上げる / 音量を下げる
    • ファイル
      ファイル リスト作成 / ファイルを移動 / 画像サイズと形式を変換 / 更新日時と属性の変更
    • プログラム
      Internet Explorer / Windows Media Player / Windows Update / システムの復元 / システム情報 / スクリーン セーバー / レジストリ エディター / 復元ポイントを作成
    • マウス
      クリック / ダブルクリック / 右クリック / ドラッグ アンド ドロップ / ホイールを奥へ回転 / ホイールを手前へ回転 / ホイールを左へ傾ける / ホイールを右へ傾ける / マウスの位置を切り替える / マウスを移動 / マウス速度調整
    • ワンタッチ キーボード
      お気に入り / コマンド メニュー / ジョイスティックのホットキーを有効または無効 / セパレーター / タスク アイコン メニュー / マルチコマンド / ワンタッチ キーボード画面を閉じる / ワンタッチ バーを前面に表示する / 遅延
    • 管理ツール
      管理ツール / イベント ビューアー / インターネット インフォメーション サービス / コンピューターの管理 / サービス / システム構成ユーティリティ / タスク スケジューラ / パフォーマンス モニター / リソース モニター
    • 終了オプション
      シャットダウン / スリープ / ログオフ / ロック / 休止状態 / 再起動
  4. 追加して「OK」ボタンをクリックすると、登録できます。
  5. ホットキーを設定しておくと、「ワンタッチ キーボード」を経由しなくても直接コマンドを実行できるので、よく使うコマンドは登録しておくと便利です。

「ワンタッチ キーボード」をホットキーで呼び出す

「ワンタッチ キーボード」をホットキーで呼び出すせるようにすると、ますます作業効率がアップします。
  1. タスクトレイの icon アイコンを右クリックし、表示されたメニューから「ワンタッチ入力設定」をクリックします。
    タスクトレイ アイコン メニュー

    タスクトレイ アイコン メニュー

  2. 「ワンタッチ入力設定」ウィンドウが表示されます。
    「ワンタッチ キー」に現在登録されている内容(キー、コマンド、ホットキー)の一覧が表示されます。
    ワンタッチ入力設定

    ワンタッチ入力設定

  3. 「ワンタッチ キーボード」のホットキーを設定して「登録」ボタンをクリックすると、ホットキーで素早く「ワンタッチ キーボード」を表示できるようになります。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?