こすけ さんのマイページ

レビュー 総合31 41 位 / 7,580人) / 2017年度1 105 位 / 899人
年齢 - 性別 -
地域 - 職業 -
URL -
コメントが入力されていません。
ここのコメントを編集するにはログインが必要です。
ログインについて
平均評価
2.00
(2.00)
5つ星
1 (3.2%)
4つ星
1 (3.2%)
3つ星
0 (0.0%)
2つ星
0 (0.0%)
1つ星
5 (16.1%)
コメント
24 (77.4%)

こすけ さんのレビュー一覧

  • コメント

    ネガティブなレビューが全て捨てアカな事実に苦笑するしかありま…

    usericon Windows 10

    ネガティブなレビューが全て捨てアカな事実に苦笑するしかありませんが。
    XP Pro → 7Pro(x86) → 10Pro(x86) → 10Pro(x64)と10年近く使っていますが、送受信メールが消えたことなど一度もありません。プロファイルフォルダをバックアップしておけば、リカバリーや買い換えでの再インストールでも設定の引き継ぎが3分で終わるのも利点。そのプロファイルフォルダ名もランダムな英数字の文字列なので、MS製のメーラーのように環境変数で簡単に内容を盗み出される心配はありません。
    広告表示すらない無料ソフトの開発者が寄付を依頼してくるのは当たり前のことだし、それすら嫌だというのならスタートページの設定を変えればいいだけの話なのに。

  • 4

    ベータ版から正規版への更新で、使い勝手がPresto Ope…

    usericon Windows 10

    ベータ版から正規版への更新で、使い勝手がPresto Operaに大きく近づいたように感じます。
    このことを最も実感したのはタブを閉じた時、ベータ版Vivaldiを含むChromiumブラウザはそれまでの閲覧の流れをまるで無視した的外れなタブに戻っていたものが、正規版Vivaldiは直前に見ていたタブに戻るというPresto Operaデフォルトと同じ仕様になったところです。
    タブ関係で言えばBlink Operaを含むChromiumはブックマークを開くと閲覧中のタブが上書きされてしまうのに対し、現Vivaldiでは新たなタブが開いた上で自動的に遷移してくれるところもPresto Operaと同じ反応になりました。
    その他マウスジェスチャの大幅な強化などもベータ版からの改良点ですが、個人的には思考の流れを妨げない挙動を身につけた(取り戻した)点が評価点としては大きいです。ページ表示速度の数%の差よりも、適正なタブサイクルの方が快適な閲覧への貢献度ははるかに高いと思います。
    惜しむらくは他のChromiumやFirefox同様、パスワードマネージャーが拡張機能を含めて相変わらずポンコツな所。Presto Operaの認証管理と同等の機能を実装してくれれば言うことなしですが、それがかなわないならBlink Opera専用のエクステンションとして公開されている「Local pass store」がVivaldiに対応してくれることをうっすらと期待しています。

  • コメント

    周知のことと思って書き漏らしてしまいましたが、よりにもよって…

    usericon Windows 7

    周知のことと思って書き漏らしてしまいましたが、よりにもよって中国資本によるOperaの買収交渉が進行中とのことです。つまり“安全な”Operaが風前の灯火であることに変わりはありません。

  • コメント

    死んだと思われていたOperaですが、まさかのPrestoエ…

    usericon Windows 7

    死んだと思われていたOperaですが、まさかのPrestoエンジンの最新版が公開されました。
    www.opera.com/download/guide/?ver=12.18
    ノルウェーでは海外資本による企業買収は制約が多いようでまだしばらくは大丈夫かと思いますが、さすがにPresto版Operaはこれが最後の可能性が高いです。あとは12.18で乗り切っている間にVivaldiの正規版公開を願うのみです。

  • コメント

    >印刷プレビューが出来ないのは、使い勝手が悪いですね。 …

    usericon Windows 7

    >印刷プレビューが出来ないのは、使い勝手が悪いですね。

    Chromium系ブラウザ共通の欠点ですね。ただし印刷結果自体は、フレームがあちらこちらに散らばってモニター画面とは似ても似つかないページを吐き出すPresto版Operaよりはだいぶマシです。
    それでもあちらこちらに文字列や画像の欠けが見られるなどお世辞にも良好な印刷とは言い難く(他のChromiumブラウザも同様)、IE10でもページ天地が切れたりするので、現状では印刷能力が最も高いのはFirefoxかと思われます。
    Presto版Operaなら、パソコンにFirefoxをインストールしておけばOperaのページ内で右クリック→「ファイルを開くアプリケーション」でFirefoxを選択すれば印刷をFirefoxに委託することができます。

  • コメント

    4月23日付けで12.17が公開されました。 20.xも併…

    usericon Windows 7

    4月23日付けで12.17が公開されました。
    20.xも併用していて確かにページ読み込みは速いんですが、それ以外はPresto版のほうがやはり全てにおいて勝っています。「提供元」サイト→[コンピュータ]→[Opera 12 のダウンロード]から。

  • コメント

    http://support.mozilla.org/ja/…

    usericon Windows 7

    http://support.mozilla.org/ja/kb/firefox-36-no-longer-supported
    XPでメモリ256MBなんてポンコツマシンなら、おそらくSPも当ててなければまともなセキュリティソフトも導入していないんだろう。ソフトの脆弱性を使いこなしで克服できるなどと思い込んでいる知ったかクンの口車になんぞ絶対に乗らずに、とにかく最新版を使うことを勧めます。

  • コメント

    18.0以降しばらくベータ版の公開が続いていましたが、なんと…

    usericon Windows 7

    18.0以降しばらくベータ版の公開が続いていましたが、なんと一足飛びに24.0が正式版として公開。Mozilla Foundationのアナウンス通り新機能の追加こそない(というかもはや必要ない)ものの、着実に更新は続けられています。
    昨年7月に「13.xをもってThunderbirdの開発が終了」などというデマを流したITmediaは猛省するように。誤報の指摘を受けて後日「ソフトの提供・修正は継続」の一文をこっそり当該記事に付け足したようですが。

  • コメント

    案の定というか、6月29日付けで12.16が公開されました。…

    usericon Windows 7

    案の定というか、6月29日付けで12.16が公開されました。「提供元サイト」の下の方にある「Opera 12 のダウンロード」リンクから入手できます。
    とにかく現状では15.xには手を出さないことを勧めます。Presto版Operaとの比較は言うに及ばず、SRWare IronやComodo Dragonなど他のChromiumブラウザと比べても何一つ利点はありません。Google Chromeに比べるとスパイウェアまがいの機能がない分だけはましでしょうが。

  • コメント

    ブックマークの編集→表示→「ユーザー定義順に表示」でブックマ…

    usericon Windows 7

    ブックマークの編集→表示→「ユーザー定義順に表示」でブックマークの表示順を任意にできます。
    Blink版Operaのバージョンは15.x。現バージョン(12.X)から2つも飛んでいることから、おそらく開発陣もBlink版は当面使い物にはならず、Prest版のバージョンアップをしばらく続ける必要性は自覚しているんでしょう。(モバイル用OperaにはWebkitエンジンの14.xがあるので、デスクトップ用Prest版は13.xまでは進むのか?)

  • コメント

    正規のSRWare Ironにhao123なんてバンドルされ…

    usericon Windows 7

    正規のSRWare Ironにhao123なんてバンドルされていませんよ。検索エンジンも書き換えられていませんし、ウィンドウサイズも任意に設定できます。
    おそらく、公式サイトやこのサイトの中にもあるGoogleの広告リンクから偽物をダウンロードしてしまったんでしょう。様々なソフトの配布サイトの目立つ位置にでかでかと貼られている「ダウンロード」のボタンは大半がGoogleによって設置された広告リンクですが、Googleの広告主審査はザルで有名で、Google製の「ダウンロード」リンクの誘導先はソフトに不正な改変を加えて配布している海外サイトと相場が決まっています。
    リンク先のURLに「~googleadservices~」の文字列が含まれていたらGoogleが貼り付けたトラップリンク確定なので、リンクをクリックする前にブラウザのステータスバーを必ず確認した方がいいです。

  • コメント

    >クロームいらねぇよ・・・さん パージョンアップの際にP…

    usericon Windows 7

    >クロームいらねぇよ・・・さん
    パージョンアップの際にPCの再起動を促されるはずですが、PC再起動後に表示される「バージョンアップがほぼ完了しました」のダイアログの下の方、「完了」ボタンの横に「Chromeをインストールする」のチェックボックスがあります。このチェックボックスを外さないと“ほぼスパイウェア”のGoogle Chromeのインストーラーがダウンロードされインストールまで進みます。
    向こうも商売なのでしょうが、avast!に限らず数年来信頼してきたフリーソフトにこのようないらないおまけを付けられることが当たり前のようになってしまい、かなりうんざりしているところではあります。

  • コメント

    >taichiさん 「表示」→「ツールバー」→「カスタマ…

    usericon Windows 7

    >taichiさん
    「表示」→「ツールバー」→「カスタマイズ」から、「前へ」「次へ」ボタンをツールバーの好みの場所へドラッグ&ドロップすればご希望にかなうと思います。

  • コメント

    >kaedemar また捨てハンでのネガキャン?それとも…

    usericon Windows 7

    >kaedemar
    また捨てハンでのネガキャン?それとも単なる無知?
    ポップアップが出たら指示に従って2~3回のクリックで無料登録をし直せばいいだけの話でしょ。しかもavast!の延長ライセンスの有効期限は、早めに再登録をしても旧ライセンスの終了日からさらに1年分発行される実にありがたい仕様。
    セキュリティソフトの使命から考えて、有効期限切れに気づかないまま使えてしまうのと、しつこいくらいに警告を出してくれるのとどちらが良心的かくらいわからないのかな。
    それから「大事な大事な大事な作業」とやらが業務だとしたら、avast!無料版の商用使用はライセンス違反。

  • コメント

    スパイウェア154個発見?たぶんそれはCookieでしょう。…

    usericon Windows 7

    スパイウェア154個発見?たぶんそれはCookieでしょう。このソフトはスパイウェア検出ソフトとしては無能で有名。
    一方システムフォルダへの侵入・変更を監視するHIPSソフトとしては大変優秀で、昔からこの機能目当てでの愛好者も多いですが、大半のセキュリティソフトやファイアウォールソフトに振る舞い検知機能が搭載された昨今では、この利点もさしたる評価はされないでしょう。

  • コメント

    「パパ大好き」さん 警告が出たというのなら使用したセキュリ…

    usericon Windows 7

    「パパ大好き」さん
    警告が出たというのなら使用したセキュリティソフト名とファイル名・検出マルウェア名を明記してください。
    具体的な情報が一つもないままで「ウィルスが仕込まれている」ではなんの参考にもなりません。
    VirusTotalで検査したところ、セットアップファイル・32bitと64bitの実行ファイルでは無検出。langフォルダ内のDLLから2件Trojanの検出がありましたが、検出したのはTheHacker・ViRobotといずれもVB RAP Testにもノミネートされていないマイナーなソフトで信憑性に欠けます。
    重ねて書きますが、詳細な検出情報を改めて投稿してください。

  • コメント

    「開発終了」とは、ポータブル版だけのことでしょうか? Th…

    usericon Windows 7

    「開発終了」とは、ポータブル版だけのことでしょうか?
    Thunderbird自体の開発が終了するというITmediaの7月9日付けの記事がソースだとしたら、ガセですよ。Mozilla Foundationのベイカー会長による「Thunderbirdに新機能を追加することはもはやMozillaにとっての最優先事項ではないという結論に達した」とのコメントを記者が早とちり、もしくは誤訳したもの。あくまで彼の真意は今後のバージョンアップは安定性の向上に力点を置いていくとのもので、その証拠にその記事の直後に14.0がリリース、その後もバージョンアップを重ねて現在17.0。さらにロードマップによれば来年2月に19.xの公開が予定されています。

  • 1

    メニューから「Driver Update」をクリックすると、…

    usericon Windows 7

    メニューから「Driver Update」をクリックすると、詐欺ソフトで悪名高いUniblueのサイトに飛ばされます。ポータブル版を使ってみましたが、インストーラー版を使うとひょっとしたらRegistry Boosterあたりを同時インストールされるかも知れません。
    CPU-ZやSpeccyなど安全なシステム情報ツールは他にいくらでもあります。とてもじゃないけどお勧めはできません。

  • コメント

    「勝手にバージョンアップ」したのは設定画面でそれを選択してい…

    usericon Windows 7

    「勝手にバージョンアップ」したのは設定画面でそれを選択しているから。
    バージョンアップ後の最初の起動でChromeのインストールの可否を尋ねるポップアップが出るのだから、「拒否したChromeがインストールされる」は単なる注意不足。
    「とらブル」ってなんだ?具体的な症例も開示できない人間が「とらブル」の原因の切り分けなどできるのか?
    まあ、avast!に限らずフリーのセキュリティソフトを使うには、せめて初心者に毛の生えた程度のスキルくらいは身につけることを勧めます。

  • コメント

    再度投稿。Win7Pro 32bit SP1、その後Fxを1…

    usericon Windows 7

    再度投稿。Win7Pro 32bit SP1、その後Fxを14.0.1に、Flash Playerを11.3.300.268に更新。
    相変わらず全く問題なく動作しています。Yahoo!・MSN・OCN・Biglobeなど主要なポータルサイト、Youtube、Dailymotion、在阪テレビ・ラジオ各局の公式サイト、いずれも従前と全く変わりなく閲覧できます。
    特定のPCであっても不具合が出るのは駄目ブラウザで使われなくなっていくだけだというのなら、Opera・Chromium・IEまですべてのブラウザが駄目ブラウザで、すべて使われなくなっていく一方と言うことになりますが。

  • コメント

    さて、当方7Pro 32bit SP1、Fx13.0.1、F…

    usericon Windows 7

    さて、当方7Pro 32bit SP1、Fx13.0.1、Flash11.3.300.265でなんの問題もなく動作しています。Youtube再生も正常で、Flash広告や画像も今まで通り表示されます。
    当方の特徴としては、サブブラウザと言うこともありFlashやJava、Silverlightといった一般的なプラグイン以外、全くアドオンを入れていません。PDFビューアはFoxit J-Readerを使っているので、Adobe Readerなどという欠陥ソフトは使っておらずもちろんプラグインも入れていません。
    個人的な経験からは、Fxの不具合は大半がアドオンに起因しているように思います。参考になりましたら。

  • コメント

    環境も具体的な症状も明示せず、「不具合が出る、入れるな」では…

    usericon Windows 7

    環境も具体的な症状も明示せず、「不具合が出る、入れるな」ではレビューの価値がまるでなく、便所の落書きにも劣る。
    avast!使用歴5年でトラブルと言えば、6.xで実装された挙動監視シールドがComodo FirewallのDefense+と競合したことくらい。avast!かComodoのいずれかの設定で簡単に回避可能。その程度のスキルがない人間がフリーソフトなど使うべきではないし、ましてやレビューなど書く資格はない。

  • コメント

    おっと、arigatouさんのOSはMacですか。残念ながら…

    usericon -

    おっと、arigatouさんのOSはMacですか。残念ながらradikaはWindowsのみの対応です。
    Mac用ソフトの紹介サイトで「らじる★らじる」に対応しているソフトを探してみてください。

  • コメント

    arigatouさん radikoは広告代理店の電通が旗振…

    usericon -

    arigatouさん
    radikoは広告代理店の電通が旗振り役のプロジェクトですので、当然NHKは参加していません。NHKのインターネット配信は「らじる★らじる」という別個のプロジェクトになります。
    radikoとらじる★らじる双方が受信できるソフトとしては、サードパーティー製になりますがたとえばこれなど。
    http://freesoft-100.com/review/radika.php

  • コメント

    シングルコアセレロン(2.1GHz)のXP機では起動時のシグ…

    usericon -

    シングルコアセレロン(2.1GHz)のXP機では起動時のシグネチャ更新に3分ほどかかるものの、そこを通過してしまえば以降は何のストレスもなく使えます。Core-i3(3.1GHz)の32bit7機では起動にも1分とかかりません。
    avast!6.x以降の不具合の多くはここのレビューでもたびたび指摘されている「自動サンドボックス機能」か、またはHIPS機能のついたファイアウォールソフトとの組み合わせでの「挙動監視シールド」のどちらかが原因と思われます。このことはQ&Aサイトやavast!のフォーラムでも触れられているのでその気になれば簡単に調べられるはずなんですが、その程度の努力の形跡もないままで「重い」「使えない」と悪態をつくだけのレビューが多すぎます。

  • コメント

    まさかメジャーバージョンアップとは思わずに普通に自動アップデ…

    usericon Windows XP

    まさかメジャーバージョンアップとは思わずに普通に自動アップデートしてしまったが、なんの問題もなく完了してきわめて快調に動作している。
    昔からファイアウォールやチップセットとの相性がシビアな気むずかしさを持っているものの、AV-ComparativesやVirus Bulletinのテストでも性能を認められている優秀なソフト。自分の環境を明記した上での不具合のレビューなら参考になるが、実際に利用してもいない人間が「使えない」呼ばわりはいただけない。
    ただしブラックな挙動のダウンローダーで悪名高いSoftonicとavast!がいつの間にか提携していて、日本語サイトからはSoftonic経由のダウンロードになってしまったところは小さくない懸念材料。英語サイトからはCNET経由のダウンロードなのだが、今後avast!とSoftonicとの関係次第では決別も考えなければならないかもしれない。

  • 1

    ↓Yahoo!の工作員か?捨てハンだし。 もちろんアップロ…

    usericon Windows XP

    ↓Yahoo!の工作員か?捨てハンだし。
    もちろんアップロード中に元ファイルを弄るようなヘマはしていないし、アップロード済みのファイルが読み出し不能になるエラーがこちらの頭の善し悪しと関係があるのか?

  • 5

    変換精度の高さもさることながら、個人的にはカスタマイズ性の高…

    usericon Windows XP

    変換精度の高さもさることながら、個人的にはカスタマイズ性の高さがATOKの肝のように思う。キーの割り振りから入力・変換時の表示様式までほとんど自由自在。「いい機能がない」などと言っている人は単に使いこなせていないだけ。
    欠点としては自宅でこれを使っていると、MS-IMEしか入っていない会社のパソコンを叩き壊したい衝動に時々駆られるようになること。

  • 1

    前回のレビュー以降しばらく我慢して使ってみたが、とうとう写真…

    usericon Windows XP

    前回のレビュー以降しばらく我慢して使ってみたが、とうとう写真フォルダのすべての画像が一時消失する現象が発生。
    フォルダ名とファイル名は表示されるが画像が全く表示されず、リロードや再ログインを繰り返しても回復せず。翌日には復旧していたが、これではデータ消失どころか流出の事態さえ懸念される。
    結局Yahoo!ボックスのデータはすべて引き上げて、Picasaウェブアルバム(こちらも正直あまり感心できる仕様ではないが)に移行することにした。

  • 1

    Yahoo!フォトからの(強制的)移行だが、写真公開用として…

    usericon Windows XP

    Yahoo!フォトからの(強制的)移行だが、写真公開用としてはまるで使い物にならない。Yahoo!フォトにあった「前の写真」「次の写真」ボタンが廃止されたので、複数の写真を閲覧するためにはいちいち一覧ページに戻らねばならない。しかも一覧は初期状態ではサムネイルではなくファイル名の羅列で、最初からサムネイル表示にする設定もできない。
    さらにひどいのは携帯電話での使い勝手で、3000×2000で保存した画像も100×70くらいにしか表示されず、「ファイルを直接開く」のボタンを押すとなぜかSSL通信を始めたあげくに途中で止まる始末。
    いくら無料とはいえ、ここまでお粗末なオンラインアルバムは他にないのではないか。評価としては本当はマイナス5点が妥当。

  • 1

    XP-Pro SP3でMonthlyを実行してみたところ、P…

    usericon -

    XP-Pro SP3でMonthlyを実行してみたところ、PCの起動時に3回に1回の割合でメーカーロゴ画面で1回アクセスランプが点いたっきりそれ以降を読みに行かず起動に失敗するようになりました。
    Windows標準のデフラグをかけ直したところこの症状は解消しましたので、おそらくこのソフトが原因かと思われます。